撮影現場の様子が丸わかり! ウェス・アンダーソン監督による、コマ撮りアニメ映画『犬ヶ島』の360度動画

Image: (c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

カメラの後ろ側はオチャメなスタッフがチラホラ。

舞台は日本のゴミの島という、ウェス・アンダーソン監督コマ撮りアニメ映画『犬ヶ島』。これは未来の日本、メガ崎市に溢れかえった犬たちの伝染病蔓延を阻止するべく、犬たちをゴミの島である「犬ヶ島」に投棄するお話です。

トレイラーは前回の記事をご覧いただくとして、今回は劇中に登場する犬たちがいろいろなことを語る映像。ですが、同時にモデリングをコマ撮りしている様子が360度動画で見渡せる、とってもユニークな映像なのです。

犬たちが話しコマ撮りが進む中、カメラの後ろでは次のシーンの小道具を作るスタッフや、壁にお絵描きをしている人もおり、チェスや読書をしている男性もいます。スタジオはとても小さな部屋なのも驚きですが、撮影の合間に遊んでいる余裕もあるんだなと微笑ましくなりますね。

本作は声優陣が豪華なことも注目です。動画の最初に喋っているのは、チーフを演じるブライアン・クランストン。次はボスを演じるビル・マーレイ、レックスを演じるエドワード・ノートン、主人公アタリ・コバヤシの愛犬スポットのリーブ・シュライバーが続きます。

そしてF・マーレイ・エイブラハムによるジュピターと、ジェフ・ゴールドブラムのデューク、スカーレット・ヨハンソンのナツメグ、ボブ・バラバンのキング、最後はティルダ・スウィントンが竹林にいるオラクルを演じます。

ちなみにこの映像はメイキングなのですが、ちゃんとした完成版も公開されています。

ということで、この映画の撮影風景はこんな感じだったということがわかりましたね。『犬ヶ島』は、5月25日(金)全国ロードショーの予定です。


Image: (c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation, YouTube
Source: YouTube(1, 2)

岡本玄介

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 動画 アニメ
  2. 動画 ドラマ
ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2018年3月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「動画 + アニメ」のおすすめ記事

「動画 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。