全天周囲モニターリニアシートと思いきやPCケースだった

Image: アユート

もしくは惑星メーテルかプロメシュームか大アンドロメダか。

さまざまなパーツの組み合わせから浮かんでくる理路整然としたメカニカルな未来都市。自作PCはスペックを追い求めるだけではなく箱庭な機械の街を楽しむ魅力もありますよね。なんというか、工場萌えに通じるところがあって。

内部を美しく見せるPCケースもさまざまなものがあります。しかしIN WINの「WINBOT」はズバ抜けてる。このガワの部分、直径68cmの球体ですよ。全天周囲モニターリニアシートか、機械化惑星かと思うじゃないですかこんなの。

Image: アユート

自動開閉機能に自動回転機能付き。見せつけるき満々ですね。フロントにはカメラが備わり、顔認識・自動追尾やハンドジェスチャーによるコントロールも可能です。えっと、これ、PCケースですよね?

Image: アユート

ライトアップしなければ許されないという雰囲気があります。覚悟が必要です。39万8000円というお値段にしても、 22.46kgという重さにしても、覚悟が。


Image: アユート
Source: アユート

(武者良太)

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2018年4月9日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。