YouTubeの有料版サービス「YouTube Music」「YouTube Premium」ベータ版が発表間近。ちょっと試してみたい!

Image: PixieMe/Shutterstock.com

試してみなきゃわかんない!

YouTubeの音楽サービスについては、昨年末あたりからになっていましたよね。「Google Play Musicとの兼ね合いはどうなんだろう?」とか考えたり。また、先日のGoogle I/O 2018でお披露目されるかな?と思いきや、特に音沙汰はありませんでした。ですが、今このタイミングで、いよいよ正式発表されるかもしれないんです。

Recodeが報じたところによると、YouTubeは有料版として、音楽系サービスのYouTube Musicと全動画広告フリーのYouTube Premiumそれぞれのベータ版を用意しているようです。このふたつのサービスはお試し期間をへて、本格的に導入されるか決定する予定だそうな。ちょっと気になる。じゃあ、一体このふたつの有料サービスは何ができるんでしょう?

まずYouTube Musicについては、バックグラウンドでのビデオ再生やダウンロードが可能になったり、広告表示をなくせるのだそう。たとえばApple Musicはすでにミュージックビデオをバックグラウンド再生することができますし、必要な機能かもしれませんね! ちなみに価格は月額10ドル(約1,100円)とのこと。なるほどね…。

ただ、YouTube Musicに契約すると、ミュージックビデオ以外のYouTube動画には引き続き広告が表示されるようです。すべての動画から広告を取り除きたいなら、プラス2ドルでYouTube Premiumのコースのほうが快適そうですね。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2018年5月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。