ジレット「刃を減らして繊細肌を守る」2枚刃の新型カミソリを発表

Image: Adam Clark Estes/Gizmodo US

ん。

男性の皆さんは、ヒゲ剃りに電気シェーバーを使いますか? それともT字カミソリ? 両刀使いの諸兄も多いかと思いますが、とくにカミソリだと、やれ何枚刃だの振動機能だのって、どれを選べばイイのか迷います。肌荒れせずキレイに剃れれば、それに越したことはないのですが…。

T字カミソリ業界の代表格Gillette(ジレット)は、新型を出すたびに最新の画期的な技術を投入し、刃を3枚、4枚、5枚と増やしてきました。ですがここにきて、最新型「Gillette SkinGuard Sensitive」は2枚刃に逆戻り。しかも、刃がちょっと奥まっているようにも見えます。

Image: Adam Clark Estes/Gizmodo US

これらの刃は、ジレットの最先端コーティングを備えた最も鋭いエッジであり、「最適に配置された2つの低切削力(LCF)刃」の新技術が使われています。

そして2枚刃のあいだを埋めるのが、“new SkinGuard technology”という新しいパーツ。商品名で“繊細肌を守る”と謳っているように、3年かけて開発したスキンガード技術をそなえた青いパーツにも秘密があるのです。

発表会で効果をアピール

水曜日のこと、マンハッタンにてジレット・グローバル・イノベーション・サミットが開催され、皮膚科医が毛包を人の顔から引っ張る、カミソリ刃の比較イラストをいくつも提示しながら、皮膚の炎症に関するプレゼンテーションを行ないました。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。