スピルバーグ!セサミストリート!オプラ・ウィンフリー!AppleによるオリジナルTV+コンテンツが本気度マックス

イベントの最後を飾ったオプラ・ウィンフリー。Screenshot: Andrew Liszewski (Apple)

本気度が伝わるラインナップ!

長らく噂になってきたAppleのTV+サービスですが、オリジナル・コンテンツの数は噂通りかなりの数になっていました。Amazonやネットフリックスに比べると数もジャンルも限られているのは確かですが、サービス開始に向けてAppleが全力を投入していることが分かるラインナップになっています。家族向けの方向性から、尖った内容のコンテンツは見受けられませんでした。イベント中には舞台上を含めて、会場には多くのテレビ・映画俳優たちが見られました。Appleがイベントを盛り上げるために招待したセレブの数も納得のラインナップ。発表されているものを列挙したいと思います。(噂されているコンテンツすべ、には遠く及びません)。

アメージング・ストーリーズ

コンテンツ紹介の最初を飾ったのがスティーブン・スピルバーグでした。彼が子どもの時に魅了されたSFアンソロジーのリブート作品となるようです。オリジナル版のショウランナーであるBryan Fullerは「クリエイティブ上の意見の違い」からこのプロジェクトを離れています。人気コンテンツ『Once Upon A Time』の共同クリエーターであるAdam HorowitzとEdward Kitsis氏が指揮するようです。

ザ・モーニング・ショー

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月26日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。