Amazonが自動梱包マシンを導入予定。人員削減? いいえ、倉庫スタッフには起業をすすめています

Image: CMC Machinery/YouTube

Amazonにとって都合がよい話。

Amazonが自動梱包マシンを倉庫に導入予定。これを報じたロイター紙によれば、マシン導入によって1300人が仕事を失うといいます。

自動梱包マシン「Carton Wrap 1000」をプロデュースしたのは、イタリアの会社CMC Machinery。注文された品物に応じて、ダンボールを曲げてカット、異なるサイズの箱を瞬時に作り、梱包していきます。梱包スピードは、人間が作業した場合と比べ約4倍から5倍。トップのGIF画像見ると、実に見事なものですね。発送用のラベルまでプリントしてくれるのでまさに至れり尽くせり。Carton Wrap 1000が導入される予定なのは、アメリカにある55のAmazon倉庫。マシン導入で、各倉庫あたり約24人の人員削減に繋がります。

米GizmodoがEメールで問い合わせたところ、米Amazonのロボティクス部門担当者より以下の回答がありました。

安全性を高め、配達スピードをあげ、全ネットワークでの効率化をすすめるため、新しいテクノロジを試しています。効率化によって、顧客にはより新しいサービスを提供でき、結果として新たな雇用を生み出せると考えています

Amazonは、各地域にて数年にわたる雇用創出を約束するかわりに各自治体から多額の税金カットをうけています。ゆえに、Amazon倉庫での人員削減には消極的。どうやら、新たなマシン導入で人員カットする代わりに、AmazonにはAmazonの考えがあるようです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年5月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュース

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。