わたしの代わりに外国語をしゃべってくれる。Googleが新しい翻訳AIを開発中

Googleが公開している音声サンプルを聞くに、最終結果はちゃんと正確なだけでなく自然な言葉だと認識できます。まだちょっと機械が喋っているような抑揚があるものの...AmazonのAlexaよりかなり良いかなという印象です。

今ある競合アプリ

現在はGoogle TranslateSayHi、そしてMicrosoft TranslatoriTranslateTripLingo,など、文章→発話で翻訳してくれるアプリがいくつか出回っています。ですがどれもユーザーの声を使うものではないので、実際に利用したらイラっとする場面が出てくるかもしれません。

「Translatotron」はまだ開発が必要かと思われますが、もしリリースされれば、フランス人が言う「篠塚くん幸せそうなの」の意味をついに理解できるかもしれませんね。

Source: Google AI Blog, Google Research, Google Translate, SayHi, Microsoft Translator, iTranslate, TripLingo, YouTube

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年5月18日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。