iPhoneを最大限「Google化」する方法

※この記事は2019年3月2日に公開された記事の再掲載です。

Image: David Nield/Gizmodo US

ハードはiPhone、ソフトはGoogle。この記事はそんなあなたのためにあります。Google系サービスをもっとも享受できるのはAndroid端末(ベストはGoogle端末)。しかし、ハードはiPhoneのままでいたい。そんなあなたへ、iPhoneを最大限Google化する方法まとめました。

1. iOS対応Googleアプリ全インストール

まずはここから。iOS対応のGoogleアプリを全部iPhoneにインストールするところから始めましょう。基本中の基本のGmailGoogle マップ、ブラウザならChrome。さらに、Google ドライブGoogle ドキュメントGoogle スプレッドシートGoogleスライドで、AppleのPages、Numbers、Keynoteを置き換えて、Google Keepでメモ置き換え。Google Play Movies & TVが動画、YouTube Musicで音楽、Apple Newsの代わりにGoogle ニュースGoogle Voice(日本版アプリなし)があればメッセージや通話の対応も可能。もちろん、忘れちゃいけないYouTube

Image: Gizmodo US

Google フォトで写真/動画のバックアップ、リサイズOK(画像16MP・動画1080p)なら無料なのでお得。おうち系はGoogle Home、支払い系ならGoogle Pay(ウェブ決済、日本版アプリなし)もあり。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年5月23日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。