サイコーすぎて、さよならAirPods。Powerbeats Proレビュー

すべての機能、特徴を最大限楽しむにはApple端末との連携がおすすめですが、べつにApple端末じゃないと使えないというわけではありません。Powerbeats Proは単純にはBluetoothイヤフォンですから、ケース横のボタンを押してペアリングする一手間があるだけで、非Apple端末でも好きなスマホと使うことができます。ただ、レビューの中で1つ気になったのは、AndroidスマホとMacを交互に使った場合。どうしても、Powerbeats ProがMacの方に繋がりたがる! なのでAndroidスマホと使いたい時は、スマホの設定画面からいちいち繋ぐ手間がありました。まぁ、これはたいていのBluetoothヘッドフォンならある手間なので、気にならないといえば気にならないけれど、Appleのスムーズ連携に慣れると面倒くさく感じてしまうという。

Photo: Adam Clark Estes (Gizmodo) ケースがでかいんだよなぁ。 運動する人こそうれしいバッテリー持ちとフィット感

繋がるという点では、最新のAirPodsと同じ機能をもつPowerbeats Pro。最大の利点はそのバッテリー。連続使用時間(音楽視聴)は最大9時間。これだけあれば、個人的には通勤+日中で丸2日間は充電なしで使えます。ただ、これは音楽を聞くのみに使った場合であって、通話で使用するとバッテリーの減りはもう少し早くなります。ちなみに、充電済みケースに15分戻すとさらに4.5時間使えるので、Powerbeats Proを使っていて、バッテリーで苦労することは一切なし!


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年5月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。