iPhone・Androidの2台持ちユーザーへ。Googleアカウントのログインが楽になりますよ

Image: Google Online Security Blog

GoogleとAppleの熱いタッグ。

Google(グーグル)はユーザーがパスワードを手動で入力しなくてすむようにさまざまな手段を用意していますが、さらに一歩進んで、iOS上のGoogleアカウントにAndroidスマートフォンからログインできるようにしてくれました。

つまるところ、iPhoneやiPadでGoogleアカウントにログインする際に、手元にAndroid端末があればパスワードなしでそのままパスできるのです。

FIDOのプロトコルを使用

これは、YubiKeyなどのUSBセキュリティーキーでの二要素認証にも使われているFIDO(ファイド)のプロトコルが使用されています。FIDOは次世代のオンライン認証の標準化を進める団体。

今回は、なかでもFIDOの「Client to Authentication Protocol(CTAP)」というプロトコルを利用したもので、2端末間はBluetoothを使用。iOS側ではGoogleの「Smart Lock」アプリを利用して、Android端末と連携します。

現時点で対応しているのはGoogleアカウントへのログインのみで、Googleのサインインオプションを利用したサードパーティーのアプリやサービスへはログインできないようです。

なお、機能の利用には以下のような環境を整えておく必要があります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年6月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。