iPad買ってよかった...WWDC2019はiPad OSが生まれた記念すべき日

Image: Apple

WWDC 2019のリアルタイム更新が終わりまして。

今日の発表はとーーっても密度の濃い内容で、毎年リアルタイム更新をこなしているギズモード編集部でさえ、てんやわんやの状況でした。あたらしいtvOS、watchOS、iOS、macOSが紹介されましたが、僕の心に残ったのは間違いなくiPad OS。他のOSのアップデート内容がショボかったわけではありません。むしろ全部良すぎてお腹いっぱいです。その中でもiPad OSの喜びはひとしおだということなんです。何がそんなに嬉しいのか、編集部の綱藤がWWDC直後の朦朧としたアタマで語ります。

ソフトウェア以外にも、ちゃんとハードが発表されています。ギズモードのWWDC 2019の記事は下のページにまとまっているので、ぜひあわせてご覧ください!

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年6月4日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。