北極圏が燃えている…!衛星写真に写る黒煙が、超リアルで怖い

Image: Pierre Markuse

温暖化のせいで、北極圏が火事だ。

今、北極圏の広い範囲で大規模な火災が発生しています。北極からアラスカ、グリーンランド、シベリアにかけての地域が記録的な猛暑に襲われていて、そのせいで森林火災が発生する事態になっているんです。衛星写真を見ると、その様子が恐ろしいほどよくわかります。

衛星画像処理の第一人者、ピエール・マルクーゼ氏の画像では、炎が北極圏の森林や泥炭地を襲う様子がはっきりと見えます。網目状に走る川やそびえ立つ山々、広大な森林の茂みなど、繊細な景色が、厚い煙の毛布に覆われてしまっています。

アラスカでは、今年だけでもすでに約64万ヘクタールが山火事の被害にあっています。7月初めには大火事の煙が都市部にも流れ込み、その影響でアラスカ最大の都市アンカレッジで観測史上最高の32.2度を記録しました。下の画像では、6月下旬と7月上旬にアンカレッジを飲み込んだ煙の発生源となったスワンレイクの山火事や、少し離れた場所で起きた別の火災の様子も映し出されています。

Image: Pierre Markuse Image: Pierre Markuse

太平洋を挟んだシベリアでも、猛烈な暑さのせいで火災が発生しています。普段は凍ったり湿ったりしている泥炭地の茂みが、炎に包まれて制御不能状態に。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの火災専門家、トーマス・スミス氏はツイッターで「暑さで干上がった泥炭が燃えている可能性が高い」と指摘しています。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年7月22日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら