アレクサがWiki化する? 答えられない質問はクラウドで回答募集するって

Image: Gizmodo US

アレクサに自動検索機能をつけたほうが速い気もする。

アレクサをお持ちの方、今度アレクサに何か質問しても、答えてくれるのはネットユーザの誰かかもしれませんよ。9月12日、Amazonはアレクサが回答できない質問をクラウドソーシングで募集するプログラム「アレクサ・アンサーズ(Alexa Answers)」を公開しました。

アレクサ・アンサーズは招待制という形で、昨年12月からすでに試験運用が始まっています。それが、今回一般に公開され、Amazonアカウントでログインしたユーザーなら誰でも回答を投稿できるようになりました。もちろん、私も、あなたも、そしてそこら辺にいる「荒らし」さんも…。

アマゾン・アンサーズにログインすると、「あなたの興味や専門知識」と一致する質問に答えるよう指示されます。つまり、知ったかぶりや誤情報はご遠慮願います、ってことです。

ユーザーからの回答は「アマゾンの顧客からの回答」として、全体に公開されます。また、これまでに投稿した回答数やその評価、そして共有された回数などの統計情報をダッシュボードに表示することで、回答者のモチベーションをあげる仕組みになっています。

ちなみに、いつだって「何かご用ですか?」と聞いてくれるアレクサが、思わずさじを投げた難問の例がこちら:

渡り鳥ってどれくらいいるの?

ジュニパーシロップって何?

降雪量が一番多いところってどこ?

サーフィン史上、最大の波はどこの海?

製氷皿の水は何分で氷になる?

イリノイ州の周りにある州は?

一番適切な睡眠時間って、どのくらい?

スティービー・ワンダーは何種類の楽器を演奏できるの?

外国でピッチャー1杯の酒、って具体的に何リットル?


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年9月18日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら