60fpsの3D映像でアクションをぼやかさない。映画『ジェミニマン』アン・リー監督とジェリー・ブラッカイマーにインタビュー

Image: © 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

インタビューをして、もう1度『ジェミニマン』を見たくなった。

90年代に映画化の話が出るも、技術が追いついていないからという理由で幾度となくプロジェクトが浮上しては立ち消え、完成するまでに20年以上を要した『ジェミニマン』が、ついに、ついに10月25日に公開を迎えます。

本作の目玉はCMでもジャンジャン流れているように、ウィル・スミスがフルCGで再現された若きウィルと共演したこと。そして、3D+IN HFR(60fpsの3D映像)というこれまでにないカメラ技術で撮影されたため、アクションシーンを人間の肉眼に近い状態で見ることができ、没入感がヤバい状態になっていること。

そんな『ジェミニマン』を作ったのは、『ライフ・オブ・パイ』でフルCGのトラを少年と共演させたアン・リー監督と、70年代から今まで常にドル箱映画を作り続けてきたプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー! 

今回、そんな映画界の先駆者とも言えるふたりにインタビューする機会に恵まれたので、いろいろ聞いてきちゃいましたよ。

ジェリー・ブラッカイマー(プロデューサー) Image: © 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

──『ジェミニマン』は20年以上も製作難航していた作品です。今回、映画化を聞いてどう思いましたか?


ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月25日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。