iPhone SE2は399ドルらしいぞ!

Image: Adam Clark Estes via Gizmodo US

399ドルーーー!

おそらく、もっとも待ち望まれているであろうiPhoneシリーズ後継機「iPhone SE2」。その値段に関する噂がMacRumorsによって報じられました。

Appleアナリストのミンチー・クオ氏によると、iPhone SE2は、2020年第1四半期(1月~3月)にリリースされ、お値段は399ドル(約4万3000円)になるだろうとのこと。

クオ氏は具体的なスペックにも触れています。

それによると、iPhone 11と同じA13 CPU搭載で、3GB LPDDR4X。64GBと128GBから選べて、色はスペースグレイ、シルバー、レッドの3種類。3Dタッチは無し。

クオ氏曰く、iPhone SE2はiPhone 6や6Sオーナーがアップグレードするのに最適とのことです。もちろん、現役SEユーザーにも最適でしょう。今でもSE一筋でSE後継機を待ち望むがあまり買い換えできない人たちにはいいチョイスになるかも。ただ、「ジョブズ最後のデザインであるSE」を使い続けている人たちには悩ましいところもあって、デザインはiPhone 8風らしいのです。

iPhone SE2はiPhone 8風、最新スペックで2020年前半に登場?

私は今iPhone XSを使っていますが、カメラ次第ではiPhone SE2もありだと思います。というのも、iPhone SEからXSに買い換えたことでストレスフリーになったことのひとつに、英語キーボードタイピングのやりやすさがあったんです。SEだと小さくてミスタイプが多かったのですが、XSにしたら大きくなった分打ちやすくて! でも、iOS13でスライドタイピングが可能になったので、キーボードの小ささからくるタイピングの面倒くささがなくなるんじゃないかと。なので発売されたら、カメラだけでなく文字入力の楽さ具合にも注目したいなと思います。なんにしてもiPhone SE2は楽しみすぎです。

小さいiPhoneはそんなにいいものじゃない

Source: MacRumors

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年10月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら