ソニーXperia 1レビュー:2019年でもっとも過小評価されているスマホ

Image: Gizmodo US

マス向けじゃないけど、ハマる人には超ハマる。

6月に発売開始されたソニーのスマホXperia 1。低迷するモバイル事業を盛り返すべく、他事業部からあらゆるノウハウが詰め込まれた新作になっています。今回は、米GizmodoのSam Rutherfordのレビューを紹介します。

2019年に登場したスマホのラインナップを見ていると、どうやら今年はフチなしディスプレイや折りたたみ式スマホ、ディスプレイ内蔵型の指紋リーダーなどなど、パッと目を引く嗜好を凝らした機能がトレンドの様子。

ですが、ソニーのXperia 1には、こうした機能は1つもついていません。フチも広いし、21:9のディスプレイはかさばるし、本体右側面にはボタンやらセンサーがずらっと並んでるし…。なんかひょろっとして、思春期の若者みたいにちょっとバランスが悪い感じ。見た目もイマイチで、「万人に愛される人気者」にはなれなさそう。

いや、でも、このまま2019年でもっとも過小評価されるスマートフォンになってしまうには、ちょっと惜しい感じ。ほんとは、結構いいとこあるんですよ。

Xperia 1

Image: Gizmodo US

これは何?:ソニーの主力商品(2019年)
価格:11万円前後(キャリアやプランなどによって変動)
好きなところ:スリムなデザイン、瞳オートフォーカス、動画撮影専用アプリ、縦横比21:9の4Kディスプレイ、簡単に取り外し可能なSIMトレイとmicroSDスロット
好きじゃないところ:バッテリーの寿命が短い、側面の指紋センサーの感度が悪い、イヤフォンジャックがない、ディスプレイ画質はいまひとつ


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2019年10月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。