孫さん「WeWorkは真っ赤っかの大赤字」 #WeFuckedUpを自認

Image: Scott Olson/Gettyimages

起業家だったら今気になってるトピックはこれ。

WeWorks投資による赤字の顛末と、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長がこれからどうこの赤字を回復させるのか。さあさあ孫さん、この窮地をどう乗り切るか。注目していますよ。米ギズモードTom McKayの報告です。

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は、「真っ赤っかの大赤字」と先日の中間決算報告で大きな赤字に転落したことを正直に報告しました。WeWork投資の失敗を認めた形です。

過去数ヶ月、見識に富んだテック企業というイメージで売り出そうとしてきたWeWorkは、その甲斐も虚しく、今や巨額な負債を抱えた企業としてのイメージがしっかりと定着しつつあります。新規株式公開(IPO)の試算が当初一時は470億ドル(約5兆円)というばかげた数字になったこともありました。しかし、その目論見もがつんと外れて過大評価の噂が流れ、急転直下の展開となっています。CEOアダム・ニューマンの奇行や、倫理を無視した傍若無人な経営方針の数々。ソフトバンクグループは関連会社と系列のビジョン・ファンドとともにメイン投資企業となっており、なんと企業価値が転落に転落を続けて470億ドルから82%減となる80億ドル(約8700億円)となりそうな見込み。ソフトバンクはWeWorkによって46億ドル(約5000億円)の損失を被る計算となるのです。WeWorkならぬWeFuckedUp?


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「三木谷浩史」のニュース

次に読みたい関連記事「三木谷浩史」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「柳井正」のニュース

次に読みたい関連記事「柳井正」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月19日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。