日本のベンチャーから、子供の成長を記録するための「スマート木の柱」登場 #CES2020

「柱の記憶」は、長年クリエイティブ市場を牽引してきたワコムのスタイラステクノロジーとの共創で、タッチスクリーン操作を前進させています。ワコムが提供するデジタルペンで子供の身長をマークすると、クラウド経由で近くの衣装箱にそのデータが表示される仕組みになっています。また、史上最年少で萩原朔太郎賞を受賞した詩人の三角みづ紀(みすみみづき)氏の詩も表示され、テクノロジーが優しく日常に溶け込む体験を表現しています。

しかし、オリジナルの「mui1st edition」が、500ドル(約55,000円)から発売されていたことを考えると、「柱の記憶」の方は、価格も高額になるでしょうし、実用性をもう少し提示する必要があるでしょう。例えば猫の爪とぎのための、スマート木の柱とか。

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュース

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月9日のIT記事

キーワード一覧

  1. スタートアップ ドラマ

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。