中国政府、IT企業の協力を得てカラーQRコードで新型コロナウィルスの動きを追跡

Photo: Greg Baker/Getty via Gizmodo US

エピデミック→パンデミック寸前?

新型コロナウィルスの広がりようは不気味でしかないですね。先日わたしがスキー旅行で滞在していたフランスの小さな村Les Contaminesでも感染者が出て驚愕! 「山の中のちっちゃなスキー場には絶対に感染はこないよね、世界でもかなり安全なはず」と話しながらスキーしていた矢先だったので、家族から聞いたときは悪い冗談かと思いました。安全じゃなかった。

幸いにも感染者が村に入る前に私は帰宅していたので胸をなでおろしていますが、家族がその後に帰宅したので一時騒然となりました...。

この恐ろしい速さでの広がりに「なんとかしてー」と思っているのは中国政府も同じのようです。米GizmodoのAlyse Stanleyの報告です。

先ごろCOVID-19と命名された新型コロナウィルス感染の恐るべき広がりようは、早期のディストピア感すらあります。

Reutersの報告によれば 、これに困った中国政府はアジア最大級のテック企業の協力をあおぎ、新型コロナウィルスに感染した人たちを追跡するシステムをまずは杭州市でリリースしたようです。

アリババとテンセントが協力して3カテゴリに分類

SF小説さながらの、ウイルス騒動の収束に協力してくれる会社として白羽の矢が立ったのは、アジア最大のデジタル広告、eコマース、クラウドプラットフォームで有名な Alibaba Group Holdings(アリババグループ)と、世界屈指のビデオゲーム会社であり、人気のメッセージアプリWeChatの生みの親でもあるTencent Holdings(テンセント)。 アリババの傘下にあるAnt Financialが運営するスマホの決済アプリ、アリペイは杭州市と提携して 、ネット上で送られた問診の回答を色つきのQRコードを市民がスマホで送れる新機能をリリースしています。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。