大気汚染もウイルスも煙害も防ぎ、花の香りがする多層式マスク

Image: INDIEGOGO

オーストラリア特産の、自然の香りに癒やされます。

最大で5層のフィルターを組み合わせ、その内1枚がボタニカルな香りを放つ高機能なマスク「AusAir」が、INDIEGOGOで資金を募集しています。

これは元々、シドニー出身の若者3人が中国旅行で大気汚染のひどさを嘆いて作ったというもの。医療用でもなければ、今回の新型コロナウイルスが流行る前から開発していたのですが、このタイミングで完成したのですね。なので本来の目的であるPM2.5と、そして0.1~0.5ミクロンまでの細菌も97%以上防ぎ、また山火事などで発生する灰や煙もブロックします。

多様なフィルターを組み合わせて使う Image: INDIEGOGO

このマスクは、内側から鼻の形をキープするパッド付きの不織布インナー、香り付きPM2.5フィルター、活性炭素フィルター、そしてアルミ製の鼻クリップが付いて、外側のアウターと補強するレイヤーと、最後に1番外側が呼気と熱を逃がす穴がふたつ空いた、耳掛け付きのアウターという5層構造となっています。

しかしこれらを全部合体させる必要もなく、最低でもインナーとアウターと補強レイヤーの3枚で使ってもいいようです。

動画を見る

花粉用のスポンジマスクはすぐ耳掛け部分が切れますが、これは頑丈で100回まで洗って使えます。目的に応じて層を重ねられるカスタマイズ性もいいですね。

色と香りも選べる

色は黒、薄いグレー、淡いピンクの3色があります。また香りはオーストラリア原産のタスマニアン・ラヴェンダー、シドニー・ユーカリプタス、コースタル・ティー・ツリーの3種類に加えて無香料のフィルターが作られています。マスクって独特の匂いがあったりするので、香り付きはちょっとうれしいですね。

安くはないが凄まじい人気

「AusAir」はPM2.5フィルターが3枚と外側の2種が1枚ずつの組み合わせで3,783円。それが2セットになると6,810円、4セットの家族用が1万2,313円といった、いくつかのセットを選んで出資できるようになっています。また執筆時には、1万100人以上の出資者から8,154万円以上の出資金が集まっている超人気商品となっていました。

動画を見る

新型コロナウイルスのおかげで、相変わらずマスク不足が深刻な昨今。簡易的な紙製はもとより、スポンジ製も布製も売り切れて買えません。そろそろマスク探しの旅を終えるべく、ここらで何度でも使える頑丈な、そして効果的なマスクが欲しいところですよね。

Source: YouTube, Instagram, AUSAIR via INDIEGOGO

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。