ニンテンドースイッチが買えない!→交換パーツを取り寄せ自作するマニアあらわる

Image: imgur

は~るばる~来たぜパーツだけ~♪

ニンテンドースイッチが売り切れで買えないので、中国から取り寄せた交換部品ですべてを組み上げてしまった猛者が現れました。パーツ代はたったの200ドル(約2万1000円)で済んでしまったというのも驚きです。

新品はどこも売り切れ、中古は600ドルの暴利

新型コロナウイルスによる外出禁止と、ニンテンドースイッチ用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の爆売れにより、入手困難になってしまったスイッチ本体。Sarbaaz37さんがこれを友達に自慢したところ、物欲を刺激してしまい友達はこのセットを欲しくなってしまったのだそうです。

ですが1週間毎日、アチコチの小売店に入荷情報を尋ねても入荷は未定で、ネットを見てもシアトル近郊だと中古品が最高600ドル(約6万5,000円)という値が付く始末。

とっさに出た怒りの言葉がきっかけに

「これじゃ交換部品で作った方が安いじゃん!」と怒ったSarbaaz37さんを見た友達は、電子工作が得意なSarbaaz37さんを雇い、中国からスペアパーツを輸入してイチからニンテンドースイッチを組み立てて貰うことにしたのでした。

HACKADAYによりますと、22個の部品は調達に1カ月かかったと伝えています。またimgurに載せられたリストを見るに、ほとんどの部品が2ドルや5ドルと大変安価で、一番高いものが完全作動するOEMの交換用マザーボードで95ドルとあります。

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月19日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。