コロナに絶望して死ぬ人がコロナ死者数に並ぶという米国の予測が発表に

Image: Wellbeing Trust|失業率の増加幅に応じた生活苦の死亡数予測(現実には10%以上増えて現在14.7%です)

銃、麻薬、学生ローン1兆ドル(約108兆円)の米国。転げ落ちるのはあっという間です。

新型コロナウイルスの死者が8万人を突破した米国で、新型コロナに絶望して麻薬・酒・自殺で亡くなる人の数が今後10年で7万5000人に達するという恐ろしい予測が発表になりました。

ジョンズホプキンズ医科大学が3月に行なった調査でも、若者・男性・貧困層のメンタルを直撃している実態が明らかになったばかりですが、今回の予測は精神・社会・心の健康向上を図る財団「ウェルビーイング・トラスト」とアメリカ家庭医療学会(AAFP)付属研究機関「ロバートグラハム家庭医療プライマリケア政策研究センター」が、リーマンショックの自殺率などをもとにまとめたものです。「絶望死はここ数十年増加傾向にあるが、COVID-19は絶望死の流行を孕むパンデミックと捉える視座が必要」「国家ぐるみで早急に対策を打てば回避できる」と呼びかけていますよ。

予測をまとめてみると…

人を絶望に駆り立てる要素は主に次の3つ

・失業

・孤独

・先が読めない不安・先が読めない不安

絶望死の人数は、経済回復のスピードと失業の影響に応じてズバリこうなることが見越されます。

経済回復のスピードが早く、失業の影響が最小限 → 絶望死2万7644人

経済回復のスピードが普通、失業の影響が中程度 → 絶望死7万5000人

経済回復のスピードが遅く、失業の影響が最大限 → 絶望死15万4037人


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。