Huawei P40 Proレビュー:ハードウェアは本当にすばらしい

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

ソフトウェアは...。

世界で2番目に大きいスマホメーカーでありながら、アメリカ政府からは好ましからざる存在として扱われているHuawei(ファーウェイ)。だからといって同社最新のフラグシップモデルP40 Proはチェックする必要なし...なんてことはありません。

米Gizmodoのレビューによれば、Googleモバイルサービスのサポートなしという弊害の傍らで、世界クラスのコンポーネントと、最高のスマホカメラを備える事実は変わらないのだとか。詳しくは以下の記事をどうぞ。

Huawei P40 Proは10万8800円~で、同社フラグシップスマホ内では中間あたりの価格帯に位置します。より高性能なP40 Pro +は10倍の光学ズームカメラを搭載し、40ワットワイヤレス充電(P40 Proは27ワット)に対応、セラミック素材採用で1,400ユーロ(約16万円)。それ以外では、6.58インチのスクリーンにリフレッシュレート90Hz装備で、両者には多くの共通点があります。

Huawei P40 Pro

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

これは何?:Huawei最新のフラグシップスマホ

価格:10万8800円~

好きなところ:設計、デザインともに最高。カメラの画像も素晴らしい。多機能でバッテリー寿命も抜群。90Hz ディスプレイ

好きじゃないところ:Googleモバイルサービス非対応。ゆえにアプリの選択肢が限られているのが超痛手。ストレージ拡張には独自のHuawei NMカードが必要。ヘッドフォンジャック、ステレオスピーカーなし


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュース

次に読みたい関連記事「ZTE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュース

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。