もうゲームのためにグラボを用意しない時代がくる:Intelの「XE グラフィック」

       
IntelのTiger Lakeプロセッサ@200814intelxegpu Photo: Tim Herman/Intel Corporation

ゲーム用ってことは、つまりめちゃ高性能だということ。

Intelの次世代GPUアーキテクチャ「Xe」の姿が見えてきました。Xeと最初にタッグを組むのはIntelの10nmモバイルプロセッサであるTiger Lakeですが、IntelいわくXeオンボードグラフィックとモバイルCPU搭載で、クリエイター向けのよりパワフルなデザインになっているといいます。

レイトレーシング処理もさばける高性能GPU

Intelのアーキテクチャ・グラフィック・ソフトウェアのGMであるRaja Koduri氏が、Xeは来年出荷予定と発言するも、それがモバイルでの搭載なのかデスクトップなのか、はたまたその両方なのか、フォームファクタまでは明かされませんでした。

ちょっと歴史を振り返ると、Intelの初代GPUは1998年頃に単体GPUとして。ここ10年、第5世代から第11世代まではIntel CPUと一緒に統合グラフィックとしてありました。なので、第12世代グラフィックがデザインを一新し、かつ単体と統合のどちらでも出れば、注目すべきこと。

今週頭に行われ、米Gizmodoも参加したIntelのメディア向けイベントでは、Xe グラフィックにはレイ トレーシングが採用されると発表されました。一方、1080pでグラフィック強めのゲームも良いフレームレートでプレイできるように、そもそも統合グラフィック自体も改良されていることもアピール。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。