AppleのプランB。Google違法判決に備えて独自の検索エンジンを開発中の噂

こんな未来がもしかして?

今日の友は明日の敵。

Google(グーグル)はSafariの規定の検索エンジンにしてもらう見返りとして、Appleに年間推定8400億~1.3兆円(Appleの世界純利益の約15~20%に相当)もの巨額の契約金を支払っていますが、広告収入を2社で山分けして他社の参入を阻んでいるとして、10月下旬、米司法省に反トラスト法(独禁法)違反で提訴されています。

裁判の行方はまだわかりませんが、万一、敗訴した場合に備えて、もうAppleが動き出しているようですよ? その証拠に、iPhone最新のiOS 14ではホーム画面で何かを検索するとApple独自の検索結果が出るようになっているんです。検索ワードの自動補完もApple製…。いよいよGoogleとの全面戦争に向かう前触れなのでしょうか…。

独自の検索エンジンを開発していると思う理由

Appleが独自の検索エンジンを準備中という噂は前からありましたが、俄然真実味を帯びてきたかたちです。これまでに出た兆候をまとめてみると…次のようになります。

  • Google検索部門トップをヘッドハント:2年半前にAppleはGoogle検索&AI部門トップのJohn Giannandrea氏を引き抜いてティム・クック直属の部下にしました。表向きは機械学習・AI戦略担当上級VCですが、検索エンジン開発のキーパーソンと目されています。
  • 検索の求人広告:Appleはしょっちゅう「Appleの画期的な検索技術の策定と運用」の技能のある人材を募集していて、チーム拡張中なことがバレバレ。

  • 当時の記事を読む

    ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    もっと読む

    「Apple」に関する記事

    「Apple」に関する記事をもっと見る

    次に読みたい「Apple」の記事

    次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

    トレンドニュース

    トレンドランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る
    2020年11月4日のIT記事

    キーワード一覧

    このカテゴリーについて

    最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。