ツール・ド・フランスで3度優勝した男が作る、11.7 kgの軽量eバイク

       
Image: LeMond Bicycles, Inc

レース用ではなく都市型の移動手段として設計。

伝説の自転車ロードレース選手が、eバイクの会社を立ち上げ、重さがたった11.7 kgの電動アシスト自転車「LeMond Prolog」を発表しました。作ったのは、ツール・ド・フランスで3度の総合優勝を果たしたグレッグ・レモンです。

あらゆるパーツがカーボンファイバー製

この自転車はフロントフォークもステムも、ハンドルバーもリムもシートポストに至るまで、構成パーツのほとんどをカーボンファイバーで作られており、250Wの「Mahle X35 +」後輪ハブモーターやフレーム内に隠されたバッテリーのおかげで、一見するとeバイクにはまったく見えません。ですが、そこがこの自転車の魅力なのでしょうね。

最高時速は32kmで、一番アシストが弱いモードで走ると72kmもの距離を走破するとのこと。ステムの根本付近にあるボタンで、3つのモードを変更することになります。デザインだけでなく、操作もシンプル。

Image: LeMond Bicycles, Inc

それと常点式のヘッドライトは500ルーメンで、70ルーメンのテールライトもフレームに埋め込まれていてスッキリ。専用アプリとも連携し、ギアはシマノの油圧式GRX11段階、もしくはデジタル式で的確なギア選択ができるDi2シフトシステムが選べるようになっています。


当時の記事を読む

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月16日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。