【フィリピン】東京・代々木公園でフィリピンフェスティバル開催

【フィリピン】東京・代々木公園でフィリピンフェスティバル開催
フェスティバルでは本格フィリピン料理を楽しめるのも魅力。(フィリピンフェスティバル 提供)
 2015年9月19日と20日の2日間、東京の代々木公園でフィリピンフェスティバルが開かれる。

その他の写真:ディナギャン・フェスティバル・ダンスも見どころの一つ。

 フィリピンフェスティバルは、マニュエルM.ロペス駐日フィリピン共和国大使の下、2012年にスタート。今年で4年目を迎える。

 今年のテーマは「フィリピンフェスティバル - 祭り、楽しい、行こう!」。

 フィリピン観光省が宣言した「フィリピン観光年2015」にちなんでおり、日本など海外から過去最大の観光客の誘致を狙ったフィリピン政府の取り組みを後押しするもの。

 フェスティバルに出店するのは100ものブースで、フィリピン料理、雑貨店など。

 エンターテイメントでは、パレード、ストリートダンス・コンテストが催される他、ジョリーナ・マグダガル、マルビン・アグスティンやレイ・バレラといった芸能人も参加する。

 また、スペシャルゲストとして、フィリピン人ボクサーのエマニュエル・“マニー”・パッキャオも登場。パッキャオといえば、2015年5月、WBA・WBC世界ウェルター級スーパー王者フロイド・メイウェザー・ジュニアと、世界ウェルター級王座統一戦を戦ったボクサーとしても知られている。
【執筆:西尾康晴】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2015年9月18日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。