【タイ】ウドンタニ市街地の宿泊はきれいで格安ホテルがオススメの理由

【タイ】ウドンタニ市街地の宿泊はきれいで格安ホテルがオススメの理由
新しい格安ホテルは部屋こそなにか特別なものがあるわけではないが、きれいで過ごしやすいし、セキュリティーも万全なところが多い。(高田胤臣 撮影)
 2016年2月27日、タイの東北地方の一都市であるウドンタニー。人口も多く、街が大きい。また、遺跡などの歴史的なものが発掘されたり、寒い時期には蓮の花が一面に咲く湖などが観光名所になっている。格安航空会社もほぼ全社が乗り入れており、行きやすくて見所が多い街である。

その他の写真:プラジャック・シラパゴーン通りにあるホテルのひとつ「The One」。2016年2月のレートで1泊600バーツ(約2000円)だった。

 そんな場所なのでホテルなど宿泊施設もしっかり揃っている。高めのホテルからバックパッカー向けのゲストハウスまで様々だ。この1年2年で急増しているのが格安のホテルで、マンションとゲストハウスの間くらいの設備となっていてきれいだし、安全だ。特に便利なのが国鉄ウドンタニー駅を背にして西の方向に走っているプラジャック・シラパゴーン通りにあるホテルで、数軒新しいホテルができている。近くには商業施設の「セントラル・プラザ・ウドンタニー」やラオスのビエンチャンやバンコクなどに移動できるバスターミナル、国鉄駅周辺には市場もたくさんあり、とにかく旅の途中に立ち寄るには立地がいい。

 しかも、今のところは建って間もないので部屋がとにかくきれいなので、過ごしやすい。料金も1000バーツ以下なので安い。ネットでの予約サイト利用するとより安いようなので、ウドンタニーに行く際はそういったホテルも視野に入れてほしいところだ。

【執筆:高田胤臣】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2016年2月27日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら