タイ人が集まる上野のホテル「上野NEW伊豆ホテル」

タイ人が集まる上野のホテル「上野NEW伊豆ホテル」
上野NEW伊豆ホテルでは今後タイ人向けのホームページ作成などを検討してはいるものの、今後も日本人や欧米人の宿泊客へのサービスも強化したいとしている。(写真撮影:高田胤臣)
 2016年7月1日、日本観光ブームのタイではリピーターも増えており、団体旅行だけでなく個人旅行の数も急増している。そんな個人旅行者たちはどんなところに泊まっているのか。

その他の写真:上野駅は空港からも便利であり、滞在中の観光でも交通の便がいい。

 タイの宿泊施設は部屋単位で料金が決まっており、しかもわりと広い部屋が多い上に日本よりもずっと安い。その感覚でタイ人が日本のホテルなどの料金を見ると高く感じる。個人旅行ではなおさらである。そんなタイ人に人気になっているのがゲストハウスだ。しかし、ゲストハウスは簡易施設のためにトイレ風呂は共有、安いところでは相部屋も当たり前になる。

 そんなところには泊まりたくないというタイ人も少なくなく、そんな人たちは今、上野に向かっている。成田からは京成線、羽田からもそれほど遠くないため、立地条件はいい。

 中でも、上野の東口の周辺は静かで人気が高い。特に人気なのが「上野NEW伊豆ホテル」。現在宿泊客の外国人の大半がタイ人になりつつある。68年前に伊豆で旅館としてスタートし、現在の場所で日本人出張者向けビジネスホテルとなった。かねてよりイギリスの有名ガイドブックに同ホテルが紹介されていることもあり、欧米人の宿泊客は少なくなかった。それがどうやらタイでもネットなどを通じて評価を得て、今のタイ人人気に繋がっている。

 周辺には同様のホテルが多数あり、外国人には注目のエリアであるが、タイ語サイトを確認すると、現状は「上野NEW伊豆ホテル」が最も人気がある。タイ人個人旅行者はこういったところに泊まっているのだ。

取材協力:上野NEW伊豆ホテル http://izuhotel.co.jp/

【執筆:高田胤臣】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2016年7月1日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら