【タイ】隕石が民家の屋根を突き破る

【タイ】隕石が民家の屋根を突き破る
タイの家屋
 2016年6月27日、タイ北部ピサヌローク県で、上空から降ってきた隕石と思われる物体が民家の屋根を突き破るという出来事があった。屋根に穴が開いたが、怪我人はいなかった。

その他の写真:タイの家屋

 家主の女性によると午前7時30分頃、朝食を食べていたら銃声の様な音が聞こえたので、驚いて駆けつけると卵の大きさほどの黒い塊が落ちていたという。触ってみると非常に熱かったのですぐに手放したという事である。

 この物体は屋根を突き破り床に衝突した際、5つの破片に割れており、表面は黒色だが割れた断面は白く、サイズは大きな破片になると直径5~6cmほどの大きさ。

 タイのナレスアン大学で専門家が初期検査したところ、強い磁力や石の構成成分から隕石である可能性が高いということであった。放射能レベルも安全だったので、保管は自由に出来るとも付け加えた。

 現在この隕石は、落下した民家の家主により「天から降ってきたものは自分の家族に幸運をもたらすものなので、敬意を表さねばならない」と、お供えされて祈りを捧げられている。

【執筆:HT】

当時の記事を読む

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月4日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。