タイ新国王が12月1日に即位かー国会議員にバンコクで待機の指示

タイ新国王が12月1日に即位かー国会議員にバンコクで待機の指示
タイ北部・ランパーン博物館での展示(2016年11月撮影)
 2016年11月28日、Record Chinaは、タイ政府が新国王位の即位準備を進めていると報じた。

その他の写真:タイ北部・ランパーン博物館での展示(2016年11月撮影)

 プミポン国王が10月13日に死去したことを受け、ワチラロンコン皇太子は喪に服すことを理由に当面は即位しない意向を示していた。ロイター通信は「12月1日に王位を継承する」と報じていた。

 タイ国会議長は、国会議員は11月28日から12月2日まで休暇を取れないこと、12月3日から5日までバンコクで待機するよう通達を受けたことを明らかにした。

 タイの法律では、国会が新国王の即位を宣言する際、一定数の国会議員の出席が必要だと定められている。即位の式典は、17年に行われるプミポン国王の葬儀後になるという。
【編集:RC】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月28日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。