【タイ】天皇陛下がラマ9世弔問で来タイ

【タイ】天皇陛下がラマ9世弔問で来タイ
タイメディア
 2017年3月5日、タイメディアは、日本から天皇陛下ご夫妻の来タイを一斉に報じている。今回のご訪問は、昨年10月に崩御されたラマ9世の弔問で、新国王にとって初めての国賓となる。

その他の写真:昨年10月に崩御されたラマ9世と天皇陛下の交流は深かった。(タイメディアより)

 今年は、日タイ修好130年にあたり、この間、国同士はもとよりタイ王室と日本の皇室とは、常に緊密な交流を続けてきた。特に今上天皇が、皇太子時代にテラピアを紹介したエピソードはタイ国民もよく知っている。

 魚学者でもあった天皇陛下(当時皇太子)は、タイのタンパク質不足について知るにあたり、自らの研究所で養殖していた魚を天皇陛下がタイ王室に献上。ラマ9世がご自身の養殖池で繁殖させて普及した。そして今、タイではプラーニンと呼ばれ一般的に食べられている。タイ語名となったプラーニンとは、プラーが魚、ニンは今上天皇・明仁の任から付けれ命名された。

 今回の訪問は、タイ国内でも、新国王にとっての初めての国賓であり、正式なラマ9世への弔問として注目を集めている。そして、日本政府にとっても現在進めている鉄道プロジェクトなどに弾みをつけたい思惑もある。
【翻訳/編集:KK】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2017年3月5日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。