東京国際映画祭『僕の帰る場所』出演者、製作陣がレッドカーペットに登場!

東京国際映画祭『僕の帰る場所』出演者、製作陣がレッドカーペットに登場!
映画祭初日を飾るレッドカーペット
 2017年10月25日、第30回東京国際映画祭アジアの未来部門に選出された日本・ミャンマー共同制作映画『僕の帰る場所』の出演者カウンミャットゥ、ケインミャットゥ、アイセ、テッミャッナイン、來河侑希、そして長編初挑戦の監督藤元明緒、プロデューサーの渡邉一孝、吉田文人が、映画祭初日を飾るレッドカーペットに出席した。

 普段は俳優ではない主人公家族役四人の他、監督や製作陣にとっても初めての同映画祭レッドカーペット。ミャンマー伝統衣装のロンジーを身に纏い、子役のカウンミャットゥとテッミャッナインは、緊張しながらも、ギャラリーに向かっておどけた表情で手を振っていた。

 藤元監督は「映画祭では東南アジアに関連するプログラムが多数あります。その中で今回ミャンマーと日本を繋ぐ映画が参加できるのは光栄な事。国内外多くの人に映画を見てほしい」と話している。

 映画祭期間中の二度の上映(10/29、11/1)のチケットはすでに完売している。

その他の写真:映画祭初日を飾るレッドカーペット(C)TIFF2017

 祖国を離れ、日本に暮らす4人のミャンマー人一家。ある日、家族のもとに届いた通知が家族の運命を変えていく…。日本とミャンマー、国境を越えて紡ぐ愛の物語。

特報映像
URL: https://youtu.be/YH1YMpEjFjE

作品情報
http://2017.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php? id=39

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2017年10月28日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら