【タイ】人気ロック歌手、拳銃発砲で逮捕

 2017年12月31日、人気ロック歌手セーク・ローソー氏が自宅での拳銃発砲と不法所持の容疑で逮捕された。元旦のタイメディアは、かつて大ヒット曲を連発していたスーパースターの乱行をトップニュースで扱っている。

その他の写真:ネットに配信された映像。タクシン大王廟に参拝したあと、空に向けて発砲している。(タイメディアより)

 12月29日深夜、セーク氏(本名:セークサン・スカピマーイ)は、タイ南部ナコンシータマラート県でタクシン大王廟を参拝に訪れた際に、所持していた拳銃で10発を空に向けて発砲。その様子はそのまま自らのSNSでライブ配信して騒然となっていた。

 バンコクのカンナーヤオ警察署は31日、拳銃の不法所持と発砲により自宅にいたセーク氏の身柄を拘束した。

 また、かつて薬物使用での逮捕歴がある同氏には、尿検査が実施され疑わしい結果が出ているとしながらも、詳細は分析待ちとなっている。

 セーク氏はその後、恋人らが保釈金を払い自宅に戻っている。
【翻訳/編集:Tawan】
編集部おすすめ

当時の記事を読む

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク