危険な中国「高級ホテルの杜撰な不衛生な清掃」宿泊客に対する抗議の嫌がらせ実態ばれる

危険な中国「高級ホテルの杜撰な不衛生な清掃」宿泊客に対する抗議の嫌がらせ実態ばれる
上海 高級ホテル WEBページ
 2018年11月18日、中国には信頼できるホテルが無いことが明らかになった。北京や上海の世界的な有名ブランドホテルでも客が使用したタオルで、コップを拭くなど不衛生な実態が公表された。中にはトイレを拭いた雑巾で、洗面所やコップを拭くなどの映像も公開された。宿泊客に対する抗議の嫌がらせだ。

その他の写真:上海 高級ホテル WEBページ

 中国では、自分さえよければ良いとの考えが蔓延しており、プロとして仕事を全うしようと考える人は少ない。清掃の仕事は賃金が安いこともあり、勤務先や社会に大きな不満を持ちながら働いている人も多い。世界的に有名なブランドホテルでもホスピタリティーの低い中国では、安心して利用できるホテルは無いと考えた方がよさそうだ。

 中国も日本からの旅行者を増やそうとPR活動を積極的に行っているが、不衛生な実態が明らかになったことから、中国旅行をキャンセルする動きも今後増えそうだ。世界的な有名ブランドホテルの実態は、ブランド名をレンタルするだけの安易なビジネスで、ブランド(信用)を守るためのチェツク体制はほとんどないのが実情。ホテルを運営しているのは資本の関係も無い全くの別会社で、さらに清掃業務を外注している事がほとんど。中国のSNSでは、問題は、客室の清掃だけではなく、タオルが適正に洗われていないことを指摘する声も上がっている。その一例として、殺菌のための塩素が濯ぎが不十分で残っていたり、また洗剤の量が少なく、汚れが落ちていないとの指摘だ。中国人旅行者は、ホテルのタオルの信頼性が低いので、タオルを持参する人も少なくないという。

 中国ではホテルだけでなく、航空会社によっては客ら預かった荷物を投げ落とすこともあり、中国の魅力を押し下げている。労働環境の悪さを改善しない限り、信頼できるサービスは提供できそうにない。
【編集:RC】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2018年11月19日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら