【タイ】ブームを超え定着から独自の発展へと向かうタイの中の日本

【タイ】ブームを超え定着から独自の発展へと向かうタイの中の日本
11月に行われた石巻フェアには、タイのコスプレーヤーと石ノ森章太郎が遺した地元ヒーローが競演
 2018年12月26日、日本政府観光局(JINTO)が12月18日までの訪日外国人旅行者数累計が、史上初めて3000万人を超えたと発表。タイ人旅行者数は、2018年1月から11月の合計が100万3,800人となり、初めて100万人を突破。東南アジア諸国ではタイが初めての100万人を超えた。日本ブームが続くタイ国内では、独自の浸透ぶりが進んでいる。

その他の写真:展示ブース開設の記者会見での富士吉田市前田繁夫副市長

 タイから日本への観光客は、2013年に日本渡航へのビザが解禁されて以降、毎年増え続けている。そして、タイ国内においても、日本料理や文化、アニメなど幅広い形で、日本は多くのタイ人を虜にしている。高島屋の開店に続き、一度は撤退していた日航ホテルも来年初めに開業する。タイ国内で日本を巡るマーケットは拡張を続けるとともに、より深く浸透し、独自の展開という様相を見せている。

 地方の寺祭りや郊外のフードコートには、ひとつ5バーツ(約17円)のSUSHI屋台や、タコではなくカニカマや肉が入ったたこ焼き屋がすっかり定着。アニメは衛星放送ながら専門局(タイ語吹替)があり、コミック本もほとんどが翻訳出版されている。そして、コスプレやオタクもその数は増すばかりで、ジャパンエキスポなどはさながらコミケのような状態になっている。

 こうした流れの中で今年10月にオープンしたのが、日本を紹介するというアンテナショップ「1887」。日本からの食材輸入とタイ国内の物流を手がけるサンブリッジフーズ社と佐川アドバンスが、JETROバンコクと家主でもあるシンハ社の全面バックアップで立ち上げた店だ。

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月30日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。