【もっと素敵なタイへ】バンコク都内周遊観光バス「サイアム・ホップ」が新登場!

【もっと素敵なタイへ】バンコク都内周遊観光バス「サイアム・ホップ」が新登場!
「サイアム・ホップ」のバスイメージ(タイ国政府観光庁提供)
 2019年6月、タイ国政府観光庁によると、バンコク市内の観光スポットを巡る全4路線の観光バス「サイアム・ホップ」が運行中だ。

その他の写真:「サイアム・ホップ」のバスイメージ(タイ国政府観光庁提供)

 MBKセンターからチャイナタウン、王宮、チャオプラヤー川のリバーサイド等の観光名所を走る「ヘリテージルート」、セントラルワールドからシーロム通り、チャルーンクルン通りを通り、キングパワー・マハナコーン等を巡る「CBDルート」、ナイトライフが楽しめるラチャダピセーク通りなどを巡る「エンターテイメントルート」、スクンビット通り周辺のショッピングスポットを巡る「ショッピングルート」の4路線がある。日本語のオーディオガイドも利用できる。

 運行時間は、ヘリテージルート 9:00~19:00。他の3路線は、10:00~21:00。料金は、全ルート周遊パスの場合、1dayパス 799B、2dayパス 1300B、3dayパス 1700Bだ。子供料金(6~12歳)は、1dayパス 400B、2dayパス 700B、3dayパス 900B。※サイアム博物館の入場券などの特典付き。6歳未満は無料。また、1ルートのみの1dayパスは、350Bに設定している。

各ルートの停留所

◆ヘリテージルート
H1: MBK
H2: Sam Yan
H3: River City
H4: Hua Lamphong
H5: China Town

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2019年7月2日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。