怖そうな名字ランキング

会ったことがないのに、名字だけ見てつい「こんな人かな?」と想像したことがあるという人も多いのではないでしょうか。では、名字を見て「怖そう…」と感じた人が多いのはどのような名字なのでしょうか。
そこで今回は、怖そうだと感じてしまう名字について探ってみました。

1位 鬼頭(きとう、おにがしらなど)
2位 百目鬼(どうめき、どめきなど)
3位 恐神(おそがみ)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「鬼頭」!

怖そうな名字ランキング

鬼の頭と書く鬼頭という名字。鬼と聞くと、大きな牙を持ち、目を見開いてグッとにらみつけるまさに“鬼の形相”を連想する人も多いはず。そんな鬼という漢字が入っているだけで圧倒的な怖さを感じますね。
しかし実際の名前の由来は、源為朝の息子・尾頭次郎義次が鬼賊退治した功績がたたえられ、“鬼頭”姓を賜ったことがはじまりだと言われています。
そのような由緒正しい名字ではありますが、やはり鬼という漢字のインパクトが強く、第一印象は「怖い」と感じた人が多数。1位となりました。

2位は「百目鬼」!

怖そうな名字ランキング

こちらは鬼という漢字に加え、“百目”という漢字が入っているのが怖さを引き立てるポイント。全身に多くの目を持つ妖怪の名前が“百目”であり、さらに鳥山石燕の『今昔画図続百鬼』に描かれた腕にいくつもの目を持つ妖怪の名前が“百々目鬼”であることから、それらの恐ろしいルックスの妖怪を連想してしまう人が多数。2位となりました。

3位は「恐神」!

...続きを読む

あわせて読みたい

gooランキングの記事をもっと見る 2018年9月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。