もう一度見たい医療ドラマランキング

いつの時代も高い人気を集める医療系ドラマ。命と隣り合わせの緊迫した現場で巻き起こるトラブルや人間模様が魅力的ですね。では、中でも多くの人をとりこにした名作は一体どの作品なのでしょうか。
そこで今回は、もう一度見たい医療ドラマについて探ってみました。

1位 白い巨塔(2003年)
2位 救命病棟24時
3位 Dr.コトー診療所
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『白い巨塔(2003年)』!

山崎豊子の長編小説をもとにドラマ化され、大きな話題になったこの作品。天才外科医・財前五郎を主人公に、医局制度などの医学界の腐敗を描いた社会派ドラマとして人気を集めました。
実力主義の野心家、教授就任のためにあの手この手で成り上がろうとする財前五郎を演じたのは唐沢寿明。そして財前と反対に正義感が強い医師を演じたのは江口洋介。
その他、石坂浩二、伊武雅刀をはじめ、個性豊かな実力派キャストが多数出演し、大学病院を舞台に行われる教授選や医療過誤裁判といった見応えのある内容になっています。

2位は『救命病棟24時』!

1999年からフジテレビ系列で放送された人気の医療ドラマシリーズ『救命病棟24時』。救命救急センターを舞台に、現場のスタッフたちの葛藤や、患者と家族との交流を通じて命の大切さや重みを描いた作品。
江口洋介演じるクールで口数が少ないけれど確かな腕と心の温かさを持つ天才外科医、進藤一生の活躍がとにかくかっこよく、この作品を機に江口洋介のファンになったという人も多数。脇を固める役者も個性豊かで魅力的。毎回ハラハラドキドキして感動したという人が多く、2位となりました。...続きを読む

あわせて読みたい

gooランキングの記事をもっと見る 2018年8月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。