プロ意識が高すぎる!若手ジャニーズメンバーランキング

どんな仕事でもプロとしての意識を求められるものですが、華やかな世界で輝き続けるジャニーズ事務所のアイドルたちはなおさらのことかもしれません。Jr.時代から熾烈な競争をくぐり抜けてデビューをつかみ、芸能界という大海原で今なお奮闘中!
そこで今回は、プロ意識が高すぎると思う若手ジャニーズタレントについて聞いてみました。

1位 山田涼介(Hey! Say! JUMP)
2位 中島健人(Sexy Zone)
3位 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「山田涼介(Hey! Say! JUMP)」!

Hey! Say! JUMPの“エース”と呼ばれるなど、グループ人気をけん引する山田涼介。Jr.時代から絶大な人気を誇り、デビュー後もグループ活動のほかにドラマや映画で主演を務めるなど、常に大きなものを背負ってきました。
ただでさえアイドルが俳優をすることに懸念の声も聞かれる中、役柄が憑依したかのような熱演でベテラン女優をうならせたことも。常にグループのセンターとして、注目を集める“使命”を全うするかのように、アイドルとして、俳優としての矜持(きょうじ)を持ち続ける姿に、心を動かされるのかもしれませんね。

2位は「中島健人(Sexy Zone)」!

山田涼介に憧れてジャニーズ事務所に入ったSexy Zoneの中島健人。すっかり王子様キャラが定着しましたが、それも日ごろからブレることのない高い意識があったからこそ。握手会でファンが転んだときも、とっさの出来事にもかかわらず「気を付けて!シンデレラ」と声を掛け、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」でも、事あるごとに彼の決めせりふである「セクシーサンキュー」を連発。『JMK 中島健人ラブホリ王子様』(日本テレビ系)では、恋愛シミュレーション形式のドラマで仮想デート体験を……。くすっと笑えるのにキュンとしちゃう、ブレることのない王子様キャラは天性のものといえそうです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

gooランキングの記事をもっと見る 2019年6月6日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。