【長谷川豊】『60歳以上の選挙権はく奪』を真剣に検討してみる

【長谷川豊】『60歳以上の選挙権はく奪』を真剣に検討してみる
【長谷川豊】『60歳以上の選挙権はく奪』を真剣に検討してみる
ちょっと政治の話から離れましょう。

「長谷川さん、本来であれば、そうしないとおかしいんですよ!」
とおっしゃるのは、新進の若手弁護士さんの卵。まぁ……分からなくもないです。

もともと、日本国民には「選挙権」が与えられています。国民は選挙の度にその「権利」を行使するわけですが、中には特例が存在します。
18歳未満(来年から)です。
日本に生まれ、明確に日本国民であるにもかかわらず、「未熟である」「知識が足りない」などの理由から、17歳までの日本人には選挙権は認められていません。日本国憲法で与えられている権利が付与されていません。

18歳未満は知識も経験も不足しているから選挙権は与えません

というのは、かなりざっくりとした決めつけにすぎません。大体当たってるんでしょうが、実際にアメリカでは中学生にもなると、休み時間にはちゃんと政府の政策や選挙についての会話が飛び交います。そういう授業もしています。高校なら、十分すぎるほどの知識を持っています。

他方、人間を生物として見てみると、当然ですが、40や50を過ぎれば、様々な「能力」がどんどん劣化していきます。これは防ぎようのないことです。生物なのですから。判断力、思考力、記憶力。全部かなりの速度で劣化していきます。日本人の平均寿命が男性で78歳ですよね。じゃあ、

分かり易く、生まれてから18歳まで選挙権ないので、死ぬまでの18年間、つまり60歳以上って、選挙権はく奪でいいんじゃないか?

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2015年7月23日のライフスタイル記事
「【長谷川豊】『60歳以上の選挙権はく奪』を真剣に検討してみる」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

     ならば先ず、60歳以上の政治家を全て追放してから言え。  あと、60歳以上が18歳未満と同じなら、労働させずに生活を保護させ、法律上も少年法を準用しなきゃ筋が通らない。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。