カフェインがもたらす利尿作用のメカニズムを医師に聞いた!

どうやら交感神経への刺激と利尿作用は相関するようだ。

■利尿作用のメリット、デメリット

では、利尿作用のメリット、デメリットについて聞いてみた。

「利尿作用のメリットは、身体の中の老廃物が尿中へ排泄される率が高まるので、健康や美容にプラスになること。そして体内の水の循環が亢進するので、むくみが解消されることです」(國香教授)

どうやら、健康にはよいと思ってよさそうだ。実際に利尿作用が応用されているという医療現場もあると、服部医師は語る。

「高血圧の解消も利尿作用のメリットです。医療現場では、利尿薬でむくみを改善したり、血圧を下げたりするのに活用されています」(服部医師)

血圧を下げる効果まであるとは……。では逆に、デメリットにはどのようなことがあるのだろう。

「デメリットは、尿量増加でトイレに行く回数が増えること、尿から不要物以外に必要なものまで排泄されることと、水分補給の目的で液体を摂取しても補給にならないことの3つです。利尿作用が強いと排泄量が摂取量を上回り、身体の液体を失うことで脱水症に陥ることがあります。春から夏の熱中症、嘔吐下痢症の体調不良の原因の多くは脱水症です。ひどい場合は、死に至ります」(服部医師)

トイレの回数が増えると、寝不足で睡眠の質を下げる結果にもなるという。國香教授によれば、コーヒーなどを1日に1~4杯程度摂取する程度では脱水症になることは少ないが、ビールなどのお酒を飲み過ぎた場合は、一気にリスクが高まるとのことだ。

当時の記事を読む

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「カフェインがもたらす利尿作用のメカニズムを医師に聞いた!」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    びっくりだニャ~!

    2
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。