なぜホクロに毛が生えるのか?抜いてもいいのか?医師に聞いた

なぜホクロに毛が生えるのか?抜いてもいいのか?医師に聞いた
なぜホクロに毛が生えるのか?抜いてもいいのか?医師に聞いた
ホクロに毛が生えているのを見ると、なんとなく気になり抜いてしまいたいという衝動に駆られることはないだろうか。しかし一方で、ホクロの毛は抜いてはいけないという噂を耳にすることもある。「教えて!goo」にも、「ホクロに生えた毛は抜いても大丈夫?」という質問があり、「ホクロって癌化しやすいので抜かない方がよいです(後略)」(tougarashiさん)という回答が寄せられていた。

こんな話を聞いてしまうと、安易には抜かないほうが無難かと思うのだが、そもそもホクロに毛が生えるのはなぜなのだろう。そこで、シロノクリニック池袋院の院長である、寺井美佐栄医師にホクロに毛が生える理由や、毛を抜いてもよいのかどうかについて聞いてみた。

■ホクロに生えた毛は太くて長い傾向がある

最初に、なぜホクロに毛が生えるのかという疑問をぶつけてみることにした。

「皮膚には毛穴があり、ホクロのある部分にも毛根は存在します。ホクロとは、量によって毛髪や皮膚の色を決定づけるメラニンと呼ばれる色素細胞が変化し、母斑細胞(ぼはんさいぼう)の増殖によって発生するものです。つまり、ホクロのある場所は他の部分に比べメラニンの生成が活発化しており、ホクロには他の毛穴よりも太く、長い毛が生えやすくなっています」(寺井医師)

ホクロに生えた毛は、通常の毛よりも長くて太いのに気付いている人もいるのではないか。また、他の部分よりも生えやすいという条件まで揃っているのだ。

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2017年1月6日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。