知ってる?世界の一風変わった祝祭日

知ってる?世界の一風変わった祝祭日
知ってる?世界の一風変わった祝祭日
5連休が2回もあった2015年と比べ、2016年のカレンダーは何とも寂しい状態……。どうやら2016年の大型連休は期待できそうにないようだ。
「教えて!goo」「あったら良いと思う祝日は?」という質問には、

「誕生日。(中略)…全国の皆さんが気兼ねなく自由に休み過ごす日とする」(lions-123さん)、「『母、楽して良い日』。主婦には365日休日が無いので……」(noname#159326さん)、「そりゃあ、『バレンタインデー』でしょう。その日が休みなら、もらう義理チョコが減る。お返ししなくてよい。。。なんてね」(31192525さん)
など、ユニークな回答が寄せられた。2016年から8月11日が「山の日」として祝日になったが、この中から新たな祝日として採用されるものもあるかも!?

■日本の祝祭日数は世界第3位

ところで、諸外国と比べても「勤勉」なイメージの強い日本人。有給の取得率も著しく低いが、意外にも祝祭日の日数は世界でトップクラスであることをご存じだろうか?

グローバルコンサルティング会社のマーサーが発行している「世界福利厚生調査データ(WBEG=Worldwide Benefit and Employment Guidelines)」(※)によると、2013年時点で最も祝祭日の日数が多い国はインドとコロンビア(18日)、次いでタイ、レバノン、韓国(16日)、そして第3位はアルゼンチン、チリ、フィンランドと同率で日本(15日)。最下位はメキシコ(7日)だった。

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2015年12月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。