【長谷川豊】これでW選はほぼ消滅した。消費税は……

【長谷川豊】これでW選はほぼ消滅した。消費税は……
【長谷川豊】これでW選はほぼ消滅した。消費税は……
私がこのコラムで今年の1月に指摘したことですが、今年7月のW選ですが、事実上、消滅したと考えていいでしょう。個人的にはもともとやらないと思っていましたが、今回の地震を受けて完全消滅でいいと思っておいてください。

もともと、衆議院では3分の2の議席数のある自・公政権。今の状態でW選挙はあまりにもリスクが大きい、と指摘しましたが、今回の熊本を中心とした九州の地震を受けて、今W選挙などをしていたら完全にアホです。これで、W選がある、と主張していた方々も黙らざるを得なくなるでしょう。粛々と参議院選挙を行ってそれでおしまいのはずです。

もともと、私の得ている情報筋の話では、衆議院の解散総選挙があるのは来年のはずです。これも今はあまり話をすることはできませんが、もともとその予定のはずでした。
しかし、政界には時として「風」が吹くことがありますので、まだまだ予断は許さないなぁ……と考えていたのですが、その「風」は今回で完全に中断です。

では、もう一つの話として伝えられ続けている「消費税増税の延期」ですが、これは個人的にはやった方がいいとも思いますが、安倍総理は延期しない方針は崩していません。日本の景気を考えれば、個人消費がますます落ち込むことは容易に想像がつきます。

もともと、日本って「資源のない国」なのです。簡単に言うと「石油がジャンジャンわいてくる国とは違う」ってことです。こういう国は「人を資源にするしかない」のは経済学の基本中の基本です。つまり、政府を小さくするっていうんですけれど、出来るだけ民間でできることは民間に落とし込んで、国民一人一人が使えるお金を増やすんですね。そして消費を促して商品が売れるようにするって仕組みです。アメリカがそれで成功していますよね。「租税率」と言って稼いでいる額の中から平均で何%持っていかれるかって数字があって、日本は40%以上持っていかれてるんですが、アメリカは33%くらいかな。要はそれだけ物を買えるってことです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 消費税 経過措置
  2. 消費税 軽減税率
教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2016年4月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事をもっと見る

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。