私のフライドポテト屋は成功する可能性があるのでは?

私のフライドポテト屋は成功する可能性があるのでは?
私のフライドポテト屋は成功する可能性があるのでは?
大好きなフライドポテトの原価を調査した結果、わずか30円!だったら、自分で安いジャガイモを調達して、競合店よりもおいしくて、安くて、しかも量が多い、ポテト専門店を開店したら…、と誰もが一度は考える「これ始めたらビジネスになるんじゃない?」という、起業モチベーションの源泉であります。そんなアイデアの成否を、教えて!gooに問うている、ある意味果敢なQ&Aを見つけました。

私のフライドポテト屋は成功する可能性があるのでは?

■意外と掛かる経費

「家賃、水道光熱費、初期費用(設備投資)これらの回収がネックとなりかなり厳しいように思われます」(tohimihuさん)

「1日12時間営業で時間あたり60人、平均2食としてやっと採算ライン超えの1440食。そんなに来るかを検討するまでもなく、一人で揚げながらレジを打ち、年中無休の休憩すらなしで続けられる客数じゃないですよ」(BC81さん)

前提として「安い食材の仕入れ先」「ポテトを加工する機械」などを試算し、これであればうまくいくのでは?と語る質問者さんに対し、さまざまな観点からアドバイスが寄せられています。まずは、試算の中で触れられていなかった、各種の経費。自分で店を開くとは、すべての経費を自分で持つことに他なりません。光熱費や家賃、そして人件費を考慮しないと、正しい予測ができないとの意見が多く見られました。

■メインメニューがないと…

「ポテトは大好きですが、あくまでも付属品です。多分何度も買いには行きません」(patarouさん)

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年6月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。