男女の愛がただの情に…マンネリに陥った彼女の気持ちはどうやって取り戻す

男女の愛がただの情に…マンネリに陥った彼女の気持ちはどうやって取り戻す
男女の愛がただの情に…マンネリに陥った彼女の気持ちはどうやって取り戻す
「いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった」――。どんなにたくさんの幸せな時間をともにしたふたりであっても、いつのまにか関係が終わってしまうことはよくあることだ。愛情が一気に冷めるような決定的な事件が起きたわけではなくマンネリに陥った挙句の別離では、「あのときこうしていれば・・・・・・」との後悔で未練を断ち切れないこともあるだろう。

先週の「教えて!goo」の本欄「自然消滅へ一直線!?恋人とのマンネリ関係放置はこんなに危険」では、女性の愛情にあぐらをかいた男性の怠慢の危険性について紹介した。では女性は、どんな交際だとマンネリに陥ってしまうのだろうか。

Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」の女性ユーザーから寄せられた、マンネリから別れた経験談から探ってみた。

■増長と全肯定・・・・・・どっちも相手を見下している?

関係のマンネリ化で別れた経験があるひとは31%で、男性の35%より少しだけ少ない。だがその原因は「自分にある」と回答したユーザーは25%で、男性に比べるとほぼ倍だ。

「相手が思ってくれるのが当たり前になったこと。彼の大切さをもっと認識するべきだった」「なんでも許して尽くしてくれるので、甘えてしまっていた。感謝を忘れていた」「優しくされるほど、もっと素敵な男性がいるのではないかと考えてしまったこと」

相手からの気持ちのほうが大きい関係は、大抵の女性にとってとても心地いいものだ。しかしそこでの増長、もしくは内容を問わずの全肯定は、双方が相手を“格下”と見なしているともいえる。互いに対する尊敬が欠けている恋愛では、たとえ大きなケンカはなかったとしても綻びがうまれて当然だろう。

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2016年7月16日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら