医師に聞いた!顔や瞼のむくみをとる方法

医師に聞いた!顔や瞼のむくみをとる方法
医師に聞いた!顔や瞼のむくみをとる方法
皆さんは、朝起きたら顔や瞼がむくんでいて困った経験をしたことがないだろうか。顔や瞼のむくみにより、「朝の顔と夜の顔が違う」と、むくみに悩む女性が「教えて!goo」に相談していた。特にお酒を飲む人は、飲んだ日の翌日は顔や瞼がむくみやすいと感じているかもしれない。そこで対処法をはじめ、むくみが生じる原因や予防法などについて、長岡内科医院院長の鈴木飛鳥先生に話を伺ってみた。

■むくみを緩和する方法

起きたら顔や瞼がむくんでいるが、会社や学校へ行かなければならない。そんなときの対処法はあるのだろうか。

お風呂に入ったり、顔面から頸部のマッサージ、つぼ押し、適度な運動などを行うと血液やリンパの流れがよくなり、むくみを改善する効果が期待できます。また、カリウムを多く含む食品は、血液内の塩分を尿中へ排出させる効果があります。腎臓の機能に異常がない人は、緑黄色野菜やバナナなど、カリウムを多く含むものを食べるとよいでしょう」(鈴木先生)

腎臓機能に異常のある人は、カリウムがうまく体外に排泄されず高カリウム症状になる場合があるので注意しよう。

■むくみのメカニズム

そもそも、むくみとは何なのだろうか。

「むくみの原因は皮下組織の余分な水分です。血液やリンパと『間質(血管外の細胞と細胞の隙間)』の間では絶えず水分が移動しており、その水分量は血管の内圧(血管内の水分を間質に移動させる力)や血漿膠質浸透圧(けっしょうこうしつしんとうあつ/間質の水分を血管内に移動させる力)により調整されています。しかし何らかの原因により、血液中の水分が間質に漏れ出し、体の表面から腫れて見える状態がむくみです」(鈴木先生)...続きを読む

あわせて読みたい

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る 2018年5月23日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。