犬や猫が尻尾を追う理由を獣医師に聞いた!

犬や猫が夢中になって自らの尻尾を追う姿を目撃したことはないだろうか。尻尾を追いながらクルクル回っている姿だ。一心不乱に真剣な表情で尻尾を追う姿は人間からするとコミカルにも見えるが、実際のところはどうなのだろう? もしや尻尾に何か問題があるのだろうか? 気になったので獣医師の増田国充先生に話を伺ってみた。

■尻尾を追う三つの要因

「犬が尻尾をおいかける行動をする理由は主に三つに分けられます。尻尾そのものに痛みやかゆみがあるなど要因がある場合、脳腫瘍や脊髄腫瘍などの脳神経系の疾患などの影響で尻尾を追う場合、ストレス等によって尻尾を追う行動をとる場合です。パッと見では尻尾を一生懸命に追うという行動で共通しているため、区別しにくいことも多いです。どのようなとき、どのような状況で、どれくらいの時間、尻尾を追う行動をしているのか、よく観察し、動物病院を受診して頂くと原因を推定しやすくなります」(増田先生)

また、増田先生によると子犬が遊びの延長で尻尾を追うというのは決して珍しいことではなく病的要因も低いことがあるそうだ。しかし理由となる要因が見当たらず、突然尻尾を追う行動をとるようになったときには、素人では病気が原因であるかの判断は難しいとのこと。例えその姿が遊んでいるようであっても、飼い主さんは注意して見守ったほうがよさそうである。

■尻尾を追う原因として考えられること

「尻尾を追いたくなるような要因がある場合というのは、皮膚炎や擦り傷があったり、虫に刺されたなどの刺激があり、痛みやかゆみが生じていることがあります。この場合は尻尾自体に原因がありますので、尻尾を追う、または噛むなどの行動に転じる場合があります。また、病的要因の中には、脳神経系の疾患から尻尾を追うケースもあるので、この場合はいくら尻尾を見てもわかりづらい場合もあります」(増田先生)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク