【2021年保存版】相続について弁護士に相談依頼するメリットを調べ尽くした

相続の話になると「ウチには遺産なんてないから相続の心配はない」というセリフをよく聞くが、これは誤りだ。なぜなら人は亡くなればほぼ間違いなく、大なり小なり相続が発生するからだ。このセリフを正しく言い直すと「ウチには遺産なんてないから相続税の心配はない」となる。

相続と相続税は混同されがちだ。相続には遺産の有無や過多は無関係だが、相続税は遺産が一定以上だった場合に限って納める国税だ。相続は全ての人が考えておくべきだが、相続税は遺産が基準を上回っている人だけ心配すればよい。

そこで今回は全ての人が対象となりえる相続について、トラブルを避けるための一つの手段として弁護士に相談依頼する際のメリットを考えられる限り調べ尽くしてまとめてみた。話を聞いてきたのは富士見坂法律事務所の井上義之弁護士だ。

■トラブルを事前に予防する二つのメリット

トラブルは起こらないに越したことはない。そこでまずは相続について弁護士に相談依頼するメリットを事前予防の観点で聞いてみた。

【トラブル防止の一つ目のメリット:相続に向けた準備ができる】
「自身の死後に家族がもめないよう準備しておくことは非常に重要なことです。弁護士は、依頼者の状況・希望を詳しく聞いて、遺言の作成、生前贈与、家業の円滑な承継方法など依頼者にとって最も望ましい方策を提案します」(井上義之弁護士)

【トラブル防止の二つ目のメリット:法律・判例を踏まえた助言を受けられる】

当時の記事を読む

教えて!gooウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。